読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見てる知ってる考えてる 中島芭旺 サンマーク出版

見てる知ってる考えてる 中島芭旺 サンマーク出版

 

哲学的な自己啓発本と言われる

10才の子がブログで書いた詩

確かに言葉も文書的だったりして

その中途半端さが面白く

これから思春期を向かえて

競争社会の価値観の中で自分をどう育てて行けるか

そこにこの子の勇気を注いで行けるか

未来は未定である

 

自分で出版社に電話を掛けて交渉したと言うが

適切な選択には何らかの大人の関与があったのだろう

それにしてもナカナカの内容だ

中でも一つ良いな~と思えるのが

56ページのナンバー45だろうか

知らないことが幸福であるという思いに至る過程を綴ったものだ

むしろ表紙など大人の演出が邪魔しているように思えた