読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタカムナへの道 関川二郎 Ecoクリエイティブ

カタカムナへの道 関川二郎 Ecoクリエイティブ

 
30年近く前に宇野さんにもお目にかかり
本も一通り読み通したこともあるせいか
前半はやや退屈だったけれど
後半に入ると徐々に目がさめるように面白くなった
それでもこれを深く理解するためには何度も読み返した上で
自分なりに書き起こしながら確かめていくしか無いだろう
 
般若心経の空は在るとも言えるし無いとも言えるというように
漠然としていて抽象性が強すぎるが
このカタカムナでは潜象という抽象部分も
現象部分と同じように五感で理解できる所が面白く
当たり前に取り組みながらたのしく実感を持って
自分の心を磨き上げていけそうなきがするのである
兎も角も可能性が見えるのがうれしい