読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球一国主義の末路 161119

地球一国主義の末路 161119
 
この世に生きる全員が対等で自由自在に振る舞える筈の
ボーダレスとかグローバルなどのソフトな言葉を使って
民衆を罠にけけアメリカ政府を隠れ蓑にした
国際金融マフィアが企てる独裁による地球全体主義
カモフラージュしているのが愚かな利己という悪魔に
そそのかされた唯一物質至上主義の末期的症状である
 
その中身は強制力の強い警察支配による法律で市民を搾取し
依存支配して武力的な強権を握るための猫なで声である
決して全員の対等性や自由自在度を上げる為のものではなく
0.00・・数%のごくごく一部の利権者たちと
その犬や豚や猫のように洗脳された家畜たちが利益を貪り
自業自得の不安恐怖をまといながらも尽きることのない
欲望を安穏に享受するための世界支配組織の終焉である
 
何故ならば彼らは生産することと学ぶことの喜びを知らず
共食いに血眼になる負の感情しか持ち合わせていないのだから
補い合うことで循環する流れに乗ることができず
一方通行の道を登りつめた後は
崖から落ちる無理心中しか選べないのである