読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

法律の目的と意味 160825

法律の目的と意味 160825
 
依存搾取支配を企む者によって作られる
社会的価値観による法律は
国家組織が主権者たる住民に押し付ける
力尽くで一方的な契約である
この約束をやぶる違反者を取り締まるために
法律を必要とするのであれば
その裏に依存を企んで隠れた嘘と秘密を持った
強欲な存在があるということの証拠となる
 
法律は所有欲の強い未熟な人間が逃げこむ縄張りを作る場合の
ケースバイケースの駆け引きや強引に処理する十把一絡げの
最低な線引をするための手段である
したがって
参加者の一人ひとりが競争をやめて切磋琢磨による倫理観を高め
意識を磨き合うほど規制を目的とする法律を必要としなくなる
その結果警察や軍隊や裁判の存在理由も薄らぎ
唯一残った行政も母性性を持ってよんどころなく起こった場合の
懸案ごとにモラルを持った倫理観によって
解決する事ができるようになるだろう