読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超訳般若心経 境野勝悟 三笠書房

超訳般若心経 境野勝悟 三笠書房

どんな超訳かと期待したが
口先坊主の減らず口でしかなかった
確かにある意味超訳だと言えるが
空を無だと言い
無を在っても無くてもいいとも言う

一語一句を読み解く方式で
まず「観」から始まる
「価値観のはかなさを注視せよ」
正しいか正しくないかにとらわれない
と訳してから
具体的な現象で説明しているのだが
調子がいいだけの御託を並べているのみ

ハッと目からウロコの中身などまるで無い