読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人は人を殺しに行くのか 伊勢崎賢治 朝日新聞出版

日本人は人を殺しに行くのか 伊勢崎賢治 朝日新聞出版

中国・北朝鮮・韓国が戰爭を仕掛けてくる=仮想敵国
イラク戦争自衛隊に死者は出ていない
自衛隊を出さないとアメリカは助けてくれない
などの情報は全部嘘
だまされるなと伊勢崎さんは言う
あなたの払った税金で自衛隊が人を殺すことを許容できますか
と伊勢崎さんは問う
憲法9条も日米同盟も絶対ではない
この本で国際紛争地に身を起き続ける紛争処理のプロ=紛争屋による
集団的自衛権の本質を見る

伊勢崎さんは東京外語大大学院教授
NGOでスラムの住民運動を組織した後
アフリカで開発援助に携わる
国連PKO幹部として東ティモールシエラレオネ
日本政府代表としてアフガニスタン武装解除を指揮
著書多数
 
あり得ない北朝鮮の脅威と引き換えという理由で日本は
アメリカ軍の意向を汲みイラクの人の血と引き換えにしてきた
これは非道な行為
イラク開戦時日本政府は公式に支持し片棒をかつぎました
そのくせイラク復興支援特措法に基づいたイラク派遣の名目は
人道支援のためとされました
どこが美しい日本なのか
姑息で非道で恥ずかしい行為でしかない
この身勝手な過干渉が集団的自衛権の正体だ